イベント情報

けん玉の各種イベントの情報をご案内します。


今後の予定案内(2件)!


・令和元年度
           全日本けん玉道もしかめ選手権大会

       山形会場開催について

   ○日時   令和元年11月9日(土) 14時~16時          

  ○会場   山形市北部公民館      ※下足そのままでOK!
          山形市宮町四丁目-17-13 023-623-9073 

  ○主催   日本けん玉協会

  ○主管   山形けん玉友の会

  ○協賛   (有)山形工房 ・  山形センチュリーライオンズクラブ

        ☆  プ ロ グ ラ ム  ☆

   1 受 付         14:00~14:20

   2 開会式         14:20~14:30

   3 もしかめ記録挑戦会   14:30~15:10

  • 「もしかめ」を落とさずに、どれぐらい長い時間続けられるか挑戦
  • 速さは1分間に135回以上
  • 5つの部門に分かれて競う

        幼児の部(未就学児)
        小学生低学年の部(小学1年~3年)
        小学生高学年の部(小学4年~6年)
        一般の部    (中学生以上60歳未満)
        シニアの部   (60歳以上)

   4 種目別チャンピオン大会 15:10~15:40

  • 技能に応じて、決められた種目を連続して何度成功するか競う。
  • 種目は5種目で、次のようになります。

        中皿(幼児)
        ろうそく(6級以下)
        とめけん(5~3級)
        日本一周(2~準初段)
        世界一周(初段以上)

   5 模範演技(時間がある場合)

   6 閉会式         15:40~16:00

     ★ 各部門3位まで賞品があります。また、全員に参加賞があります。


・「みちのくけん玉フェスタ2019inみはらしの丘」

  第7回東北けん玉道選手権大会

  1、期 日: 令和元年11月24日(日)9:15~16:00

  2、場 所 :山形市立みはらしの丘小学校体育館
          山形市みはらしの丘3-4

  3、主催等

    主 催: みちのくけん玉フェスタ実行委員会
    共 催: 公益社団法人 日本けん玉協会
    協 賛: 有限会社 山形工房
    後 援: 山形市教育委員会・長井市教育委員会 

  4、参加資格等

   (1)参加資格 東北6県地域在住者

   (2)参 加 費  大人:1,500円、高校生以下:500円
           ※入場無料(見学、見物、体験等)

   (3)そ の 他  お弁当・室内シューズ(選手)
           飲み物持参
           貸しけん玉あり(無料)

           会場外:こんにゃく道場出店           

  5、内 容

   (1)第7回東北けん玉道選手権
   (2)級位・段位認定会
   (3)各種けん玉展示
   (4)けん玉体験

  6、プログラム

     9:15  受付開始
    10:00  開会式
    10:30  東北けん玉道選手権大会 第一部
            Bクラス予選→C・Dクラス決勝→Aクラス予選

    11:40  表彰(1) C・Dクラス
    12:00  昼食
    12:40  級位認定会(進行の合図により一斉に行う)
    13:10  東北けん玉道選手権大会 第二部
            A・Bクラス決勝トーナメント

    14:40  東北けん玉道選手権大会 第三部
            東北一決定戦トーナメント

    15:20  閉会式 <表彰式(2)>

    ※終了後、段位認定会

  7、東北けん玉道選手権

   (1)競技部門

     ① Aクラス(初段以上)
       A-1:中学生以上、A-2:小学生以下

     ② Bクラス(準初段~1級)

     ③ Cクラス(2級~5級)

     ④ Dクラス(6級以下)

   (2)競技方法

     ① A-1・2及びBクラスは、得点競技による予選を行い、
       上位8名を選出し決勝トーナメントを行う。
       また、A-1・2クラスの上位2名計4名でトーナメント
       方式による東北一決定戦を行う。
       C・Dクラスは、得点競技を行い、順位を決定する。

       ※予選満点が複数人出た場合、開催県の選手を上位とする。

        同県より複数人出た場合は、くじ引きで順位を決める。

     ② 選技 別表「東北けん玉道選手権選技表」による。

     ③ Aクラス(初段以上)

      (ア) 予 選

        10種目5回計50試技の成功回数により順位を決定。

      (イ) 決勝トーナメント

        ⅰ 組み合わせは予選順位による。

        ⅱ 1選技は3回制とし、2本先取勝ち。決勝のみ3本先取勝ち。

        ⅲ 4選技(決勝は6選技)終了時点で同点の場合、

          A-1 :タイム競技Bを行い勝敗を決定する。

         A-2 :文部タイム競技2015を行い勝敗を決定する。

       東北一決定戦の場合は、選技をしサドンデス方式により勝敗を決定する。  

      (ウ) 東北一決定戦

       決勝トーナメントの要領に準ずる。その際、A-1 A-2の代表は東   

       北一決定戦種目の選技を行う。

     ④ Bクラス(準初段~1級)

      (ア) 予 選:10種目3回計30試技の成功回数により順位を決定する。

      (イ) 決勝トーナメント

       ⅰ 組み合わせは予選順位による。

       ⅱ 1選技は3回制とし、2本先取勝ち。決勝のみ3本先取勝ち。

       ⅲ 4選技(決勝は6選技)終了時点で同点の場合、

       ①から⑩までの技を順に行い、サドンデス方式で勝敗を決定する。

     ⑤ C・Dクラス(2~5級及び6級以下)

      10種目3回計30試技の成功回数により順位を決定する

  8 級・段位認定会

   (1)級位認定会→全体進行の下、昼食後に全員一斉に実施する。

    (2)段位認定会→閉会式後、実施する。

  9 体験コーナー

    競技用けん玉のほか様々なけん玉を展示するので触れて体験する。けん玉積み木                  

   コーナーも設置する。

  10 表 彰

    東北けん 玉道選手権の各クラス8位までを原則入賞者とし、1~3位までには賞

   状と副賞を、4~8位には副賞を授与する。その際、A部門の2名の優勝者には

   持ち回りの優勝トロフィーを添える。


・『けん玉ブース』やってます!   

ー山形県林業祭り・秋の食彩祭りー 終了 

  日 時:令和元年10月20日(日)午前9時~午後3時

   場 所:山形県総合運動公園 第2南駐車場(天童市)

   ※実りの秋を迎えて、100のブースが立ち並ぶそうです。

・「第31回全日本少年少女けん玉道選手権

     西東北大会」 終了

  ・第24回山形けん玉道選手権大会

   〇期日:令和元年6月8日(土)13:00~16:00

   〇会場: 山形市北部公民館

          山形市宮町四丁目17-13   ℡ 023-623-9073

   ○主催  日本けん玉協会 山形けん玉友の会

   ○後援  (有)山形工房

  <参加資格>

   ①平成31年4月1日現在、西東北(青森県・秋田県・山形県)の小学校に
    在籍していること。(幼児・中学生・一般の方は、オープン参加となる)

   ②日本けん玉協会公認の競技用けん玉を使用すること。

  ☆日程と内容

     13:00~13:15  受付

     13:15~13:25  開会式

     13:30~15:40  競技  

      ①少年少女の部の予選 (小学生)

      ②幼児の部・少年少女初級の部(予選種目が困難な小学生)
       一般(中学生以上)の部・シニア(65歳以上)の部

      ③種目別チャンピオン大会:腕前に合わせた種目にチャレンジ!

      ④少年少女の部 決勝トーナメント

      15:45~16:00  閉会式(表彰、講評など)

 ★少年少女の部 

       ①から⑩までの種目を5回ずつ行う。成功1回につき1点とし 合計 
     点数を出す。男女それぞれ上位8名が決勝トーナメントに進む。


  ・予選種目

  ①とめけん  ②ひこうき  ③ふりけん  ④世界一周 ⑤けん先すべり
  ⑥うぐいす ⑦うらふりけん ⑧つるしとめけん ⑨宇宙一周 ⑩地球まわし

  ・決勝トーナメント種目

  ①うぐいす ②うらふりけん ③つるしとめけん ④宇宙一周 ⑤地球まわし
  ⑥さか落とし ⑦一回転灯台 ⑧1回転飛行機 ⑨ふりけんもちかえはねけん
  ⑩灯台とんぼ返り

 ★幼児の部・少年少女初級の部の種目...各種目を5回ずつ行う。

  ①つるしもち ②大皿  ③中皿  ④小皿  ⑤前ふり中皿  ⑥ろうそく
  ⑦前ふりろうそく  ⑧とめけん ⑨ひこうき  ⑩ふりけん

 ★一般の部の種目...各種目を5回ずつ行う。

  ①ろうそく  ②とめけん  ③ひこうき  ④ふりけん  ⑤手のせ村一周
  ⑥日本一周  ⑦世界一周  ⑧手のせけん先すべり  ⑨県一周   ⑩灯台

 ★シニアの部の種目...各種目を5回ずつ行う。

  ①つるしもち  ②大皿  ③小皿  ④中皿  ⑤ろうそく ⑥前ふり中皿
  ⑦とめけん  ⑧ひこうき  ⑨手のせ村一周   ⑩日本一周

 ◎種目別チャンピオン大会について(決勝トーナメント出場者は除き、全員が参
  加する。)  

     ・ろうそく →初級者(6級まで)
     ・とめけん →初級者(5~3級まで)
     ・ふりけん →中級者(2級~1級~準初段まで)
     ・世界一周 →上級者(初段以上)

 ◆全員に参加賞を準備して、お待ちしています。見るだけでも結構ですが、ぜひ
  けん玉をやってみましょう。(貸しけん玉あり)

 ◎決勝トーナメント戦について

 予選上位成績8名で、トーナメント表による戦いとなる。1種目3回制とし、一方の選手が成功し他方のせんしゅが失敗した場合、成功した選手の得点(1点)とする。
 準決勝までは2本先取した選手の勝ちとする。(決勝は3本勝負)最大4種目までとし、同点の場合はタイム競技で勝敗を決める。(決勝は最大6種目とする)決勝の前に、三位決定戦を行う。

   ※「タイム競技2015」について

    ○①~⑦を順序どおり行う。

     ①とめけん ②ヨーロッパ一周 ③地球回し ④うぐいす~けん
     ⑤はねけん ⑥一回転飛行機 ⑦さかおとし

    ○1つの技が失敗したら、その技が成功するまで行う。

    ○順序をまちがえたり、技をぬいたりした場合はその技に戻って進める。

    ○競技中、種目の順序等を他の人から教えてもらってはいけない。

    全ての技を正確に、順序通りに行い、速く終了した選手の勝ちとする。

   ☆優勝した男女各1名は、8月の全国大会(東京)の参加資格を得ます。


当日の様子(競技参加者:91名)      ※保護者や観客者は50余名

 あいにくの雨の中、駐車場の悩みもかかえて、集まってくださった皆さま、ありがとうございました。たくさんの賞品を提供していただく、日本一のけん玉生産を誇る山形工房社長梅津様をご来賓に迎え、励ましをいただいて競技のスタートです。

 大会は、「少年少女の部」(男子:23名 女子:9名)の予選から始まりました。予選上位の成績者男女それぞれ8名が決勝トーナメント戦に出場できます。男子は46点を最高に8位が40点。女子は何と久々の50点満点の好成績がでました。
 トーナメント戦は、ステージ上での試合となり、固唾をのむいい戦いが展開されました。結果は次の通りです。

        男 子            女 子

 優 勝: 樺山 義紀         名和 咲来
    (鶴岡市立藤島小5年)    (山形市立東小6年)

 準優勝: 冨樫 琉生         板垣 涼音
    (鶴岡市立藤島小6年)    (鶴岡市立藤島小6年)

 第3位: 長澤 亮弥         今野 真優
    (鶴岡市立藤島小5年)    (鶴岡市立藤島小6年)

  ※優勝の2人は、8月25日の全国大会(池袋サンシャイン)に出場します。
 
  大会に向けての練習が始まります。こつこつと、地味に!

 「初級の部」(40名)に出場されたみなさん、結構な高得点をとってがんばっている様子が伺えました。その調子!今日からまた、腕を磨いて「少年少女の部」への出番を待っています。 

 同時に開催された山形県けん玉選手権大会には、一般の部(14名)、シニアの部(5名)が出場しました。はつらつとした77歳の男女3名も参加しました。

結果は次の通りです。

  ○一般の部  優勝: 武田 佳起(山形市中学生)

  ○シニアの部 優勝: 齋藤 直樹(長井市)

 おうちの方の送迎や応援あっての大会です。ご理解いただき、ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。


・山形まるごと館 紅の蔵中庭 終了


  ◎5月3日(金)「憲法記念日」 11:00~14:00

           けん玉の技の披露と講習会

   ※貸しけん玉準備しています。マイけん玉ある人は持参ください。
    けん玉の販売もしております。


・こども館 こどもの日まつり《けん玉コーナー》終了


  ◎5月5日(日)「こどもの日」 10:00~15:00

      やまぎんホール こども館

   ※定期のけん玉教室と同じ

    有段者の技披露 けん玉・お手玉指導 級・段認定会など

  ◎貸しけん玉を準備しています。けん玉お持ちの方はマイけん玉で。

   初めての方から上級の方まで、応対致しまーす!  

     ◎うれしいプレゼントも用意されていますよ!


・はらっぱ館 「けん玉教室」達人の技見られるよ! 終了


   日  時:平成31年3月3日(土) 午前10時~12時

   場  所:蔵王みはらしの丘ミュージアムパーク はらっぱ館

   講 師:山形けん玉友の会会長 平山 明(けん玉道5段)他

   対 象:小学生・小学生の親子(未就学児は保護者同伴)

   参加費:一家族300円

   持ち物:水筒・汗拭きタオル

   その他:希望者には級段の認定を行います

       貸しけん玉有り(購入も可能)

   申込締切:2月24日(日) TEL:023-674-0510


第27回 山形・楽しいけん玉の集い  終了


  〇 日 時  平成31年2月2日(土)13:00~15:30

  〇会 場  山形市北部公民館  3階交流ホール

         山形市宮町四丁目-17-13 ℡023-623-9073  

  〇 主 催  山形けん玉友の会(日本けん玉協会山形支部)  

   後 援   日本けん玉協会、山形工房(長井市)

  〇 持ち物  けん玉・飲み物   ※貸しけん玉も準備しています。

  〇 日程と内容
      13:00~13:20  受付
      13:20~13:30  開会式
      13:30~14:15  「名人は誰かな?」(個人)
      14:15~15:00  「みんなで遊ぼう」(班対抗ゲーム)
      15:00~15:20  達人の技披露
      15:20~15:30  閉会式<表彰式>

   ★「名人は誰かな?」の部門と種目について

    5つの部門に分かれます。各種目を5回ずつ行い部門ごとに集計し、

   合計点を競います。

    Ⅰ園児及び小学校低学年の部

      ①つるしもち ②大皿 ③小皿 ④中皿  ⑤ろうそ ⑥前ふり中皿
      ⑦もしかめ5回 ⑧手のせとうだい7秒 ⑨とめけん ⑩ひこうき

    Ⅱ小学校高学年、中学校の部

      ①とめけん ②飛行機  ③ふりけん ④日本一周 ⑤世界一周 
      ⑥とうだい ⑦けん先すべり ⑧地球回し ⑨うぐいす ⑩はねけん

    Ⅲ成人の部(高校生以上65歳未満)

      ①ろうそく ②とめけん ③飛行機 ④ふりけん ⑤手のせ村一周
      ⑥日本一周 ⑦世界一周 ⑧手のせけん先すべり ⑨県一周 ⑩灯台

    Ⅳシニアの部(65歳以上)

      ①つるしもち ②大皿 ③小皿 ④中皿 ⑤ろうそく ⑥前ふり中皿
      ⑦とめけん ⑧飛行機  ⑨手のせ村一周  ⑩日本一周

   ★「みんなで遊ぼう」(班対抗ゲーム)について

 初心者から有段者までの混合グループをつくり、技を成功した人数で競います。

 ◎大会の上位者にはけん玉等の賞があります。また、全員に参加賞があります!

 ◎事前申し込みは必要ありません。参加費は無料です。


   ◆問い合わせ      

      けん玉友の会会長   平山 明    023-624-4674
      けん玉友の会事務局  原田あや子   023-631-3647

  当日の様子

  ・競技参加者70名で、園児(年長)から75歳までの幅広い層の参加が見られ、
   山形市 だけでなく、長井市、村山市、天童市、東根市、米沢市など広がりが
   生まれました。

  ・10人一組での班対抗ゲームは、1位になると、一人一人にけん玉が
   おくられることから、燃えてがんばる姿が見られました。
   中でも、『アイラブけん玉』の最終技では、どの班も声を掛け合い、
   笑顔が弾ける姿が印象的でした。皆さんに素敵な賞品が!

  ・達人の技披露では、今年度少年少女のけん玉全国大会で、準Vに輝いた
   武田佳起君がさまざまな驚きの技を次々にきめて、どよめきと共に
   大きな拍手を浴びました!

  各部門の優勝者                   50点満点中

    市長杯  (小学校高学年男子):
            武田佳起(山形大学附属小6年)     48点

    教育長杯 (小学校高学年女子):
            名和咲来(山形市立東小5年)      50点

    けん玉友の会会長杯(成人の部):
            武田智行(山形市)           43点

    月岡杯  (シニアの部)   :
            齋藤直樹(長井市)           41点

    工房賞  (小学校低学年男子):
            後藤佳緯(山形市立みはらしの丘小1年) 50点

    工房賞  (小学校低学年女子):
            青木小羽(長井市平野小1年)      48点

    幼児の部           :
            難波 新(このみ保育園)        41点


平成30年度

全日本けん玉道もしかめ選手権大会 

山形会場開催について

     ○日時   平成30年11月24日(土) 14時~16時          

  ○会場   山形市北部公民館      ※下足そのままでOK!
          山形市宮町四丁目-17-13 023-623-9073 

  ○主催   日本けん玉協会

  ○主管   山形けん玉友の会

  ○協賛   (有)山形工房

        ☆  プ ロ グ ラ ム  ☆

   1 受 付         14:00~14:20

   2 開会式         14:20~14:30

   3 もしかめ記録挑戦会   14:30~15:10

      ・「もしかめ」を落とさずに、どれぐらい長い時間続けられるか挑戦

      ・速さは1分間に135回以上

      ・5つの部門に分かれて競う

        幼児の部(未就学児)
        小学生低学年の部(小学1年~3年)
        小学生高学年の部(小学4年~6年)
        一般の部    (中学生以上60歳未満)
        シニアの部   (60歳以上)

   4 種目別チャンピオン大会 15:10~15:40

      ・技能に応じて、決められた種目を連続して何度成功するか競う。

      ・種目は5種目で、次のようになります。

        中皿(幼児)
        ろうそく(6級以下)
        とめけん(5~3級)
        日本一周(2~準初段)
        世界一周(初段以上)

   5 模範演技(時間がある場合)

   6 閉会式         15:40~16:00

     ★ 各部門3位まで賞品があります。また、全員に参加賞があります。

 大会結果  ※65名の参加者でした。

   ☆もしかめ選手権大会(1位のみ) 久々の1時間越えが出ました!

   ○幼児の部    : 難波  新(このみ保育園年長)    245回
   ○小学校低学年の部: 増川 詩乃(山形九小3年)    16分05秒
   ○小学生高学年の部: 武田 佳起(山大附属小6年)   29分40秒
   ○一般の部    : 池田慶次郎(山大附属中1年)1時間36分28秒
   ○シニアの部   : 齋藤 直樹(長井市)        6分50秒

   ☆種目別チャンピオン大会

    ○中  皿:佐藤桃華(山形九小1年)
    ○ろうそく:佐藤壮真(山形九小2年)
    ○とめけん:武田麻希(山大附属小1年)
    ○日本一周:齋藤陽太(山形九小4年)
    ○世界一周:神野晃成(山形九小5年)

 閉会式が終わっても、一人もくもくもしかめを続ける池田慶次郎君!



・小田島けん玉教室&芋煮会   終了


  日 時:11月18日(日)9:00~  ※いつものようにけん玉をします!

  場 所:東根市小田島公民館

  持ち物:おにぎり・飲み物
      ※つけもの・くだもの等の差し入れ大歓迎!

  その他・参加無料

     ・調理は保護者のみなさんで楽しく!

     ・食材の準備の都合上、11月11日(月)まで平山(080-1815-3407)か
      原田(090-1062-0258)まで、参加人数を連絡ください。

  雑感:25名の参加で盛り上がりました。ママたちがおいしく
     作ってくれた芋煮、おかわりも。漬物、果物、おやつなどの
     差し入れもあり、うまーいと大喜び!
     そうそう、締めのカレー味のうどんもお腹に無事おさまり
     ましたよ。


「みちのくけん玉フェスタ2018ふくしま」

  第6回東北けん玉道選手権大会   終了

  1、期 日: 平成30年11月11日(日)

  2、場 所 :須賀川アリーナ  サブアリーナ
        〒962-0054 福島県須賀川市牛袋町5
              TEL 024-876-8111
        URL:https://www.sukagawa-sports.or.jp/
        東北自動車道 須賀川IC~出口正面
        JR須賀川駅よりタクシーで約10分

  3、主催等

    主 催: みちのくけん玉フェスタ実行委員会
    共 催: 公益社団法人 日本けん玉協会
    協 賛: 有限会社 山形工房
    後 援: 須賀川市 須賀川市教育委員会 福島中央テレビ 福島テレビ
         福島放送 テレビユー福島 

  4、参加資格等

   (1)参加資格 東北6県地域在住者

   (2)参 加 費   大人:1,500円、高校生以下:500円
           ※入場無料(見学、見物、体験等)

   (3)そ の 他   お弁当・室内シューズ(選手・見学者とも!)
           飲み物等持参(施設内に自動販売機あり)
           貸しけん玉あり(無料)

  5、内 容

   (1)第5回東北けん玉道選手権
   (2)級位・段位認定会
   (3)けん玉教室・体験 10:30から14:30までの間
   (4)昔遊び ジャグリング体験

  6、プログラム

     9:15  受付開始
    10:00  開会式
    10:30  東北けん玉道選手権大会 第一部
            A・Bクラス予選及びC・Dクラス決勝

    11:40  表彰(1) C・Dクラス
    12:00  昼食
    12:40  級位認定会(進行の合図により一斉に行う)
    13:10  東北けん玉道選手権大会 第二部
            A・Bクラス決勝トーナメント

    14:40  東北けん玉道選手権大会 第三部
            東北一決定戦トーナメント

    15:20  閉会式 <表彰式(2)>

    ※終了後、段位認定会

  7、東北けん玉道選手権

   (1)競技部門

     ① Aクラス(初段以上)
       A-1:中学生以上、A-2:小学生以下

     ② Bクラス(準初段~1級)

     ③ Cクラス(2級~5級)

     ④ Dクラス(6級以下)

   (2)競技方法

     ① A-1・2及びBクラスは、得点競技による予選を行い、
       上位8名を選出し決勝トーナメントを行う。
       また、A-1・2クラスの上位2名計4名でトーナメント
       方式による東北一決定戦を行う。
       C・Dクラスは、得点競技を行い、順位を決定する。

     ② 選技 別表「東北けん玉道選手権選技表」による。

     ③ Aクラス(初段以上)

      (ア) 予 選

        10種目5回計50試技の成功回数により順位を決定。

      (イ) 決勝トーナメント

         ⅰ 組み合わせは予選順位による。

         ⅱ 1選技は3回制とし、2本先取勝ち。決勝のみ3本先取勝ち。

         ⅲ 4選技(決勝は6選技)終了時点で同点の場合、

            A-1 :タイム競技Bを行い勝敗を決定する。

            A-2 :文部タイム競技2015を行い勝敗を決定する。

        東北一決定戦の場合は、選技をしサドンデス方式により勝敗を決定する。


     ③ Aクラス(初段以上)

      (ア)予 選
         10種目5回計50試技の成功回数により順位を決定。

      (イ)決勝トーナメント
       ⅰ 組み合わせは予選順位による。
       ⅱ 1選技は3回制とし、2本先取勝ち。決勝のみ3本先取勝ち。
       ⅲ 4選技(決勝は6選技)終了時点で同点の場合、
           A-1 :タイム競技Bを行い勝敗を決定する。
           A-2 :文部タイム競技2015を行い勝敗を決定する。
            東北一決定戦の場合は、選技をしサドンデス方式により
            勝敗を決定する。

      (ウ)東北一決定戦  決勝トーナメントの要領に準ずる。
       その際、A-1 A-2の代表は東北一決定戦種目の選技を行う。

     ④ Bクラス(準初段~1級)

      (ア)予 選
         10種目3回計30試技の成功回数により順位を決定。

      (イ)決勝トーナメント
       ⅰ 組み合わせは予選順位による。
       ⅱ 1選技は3回制とし、2本先取勝ち。決勝のみ3本先取勝ち。
       ⅲ 4選技(決勝は6選技)終了時点で同点の場合、
         ①から⑩までの技を順に行い、サドンデス方式で勝敗を決定。

     ⑤ C・Dクラス(2~5級及び6級以下)
       10種目3回計30試技の成功回数により順位を決定。

  8、級・段位認定会

   (1)級位認定会→全体進行の下、昼食後に全員一斉に実施する。
   (2)段位認定会→閉会式後、実施する。

  9、けん玉教室・体験

    けん玉協会の公認指導員・普及員がやさしく丁寧に指導します。

  10、昔遊び・ジャグリング体験教室

    昔遊び伝承のザックの会の方々のご協力で、お手玉、こま回しなどなど。
  日本大学工学部ジャグリング愛好会の学生の方々のご協力で、チャレンジ体験

  11、表 彰

   東北けん玉道選手権の各クラス8位までを原則入賞者とし、1~3位まで
   には賞状と副賞を。4~8位には副賞を授与する。その際、A部門の2名の

   優勝者には持ち回りの優勝トロフィーを添える。

    

  <大会結果(山形県関係のみ)>

    A-1(中学生以上)の部

       優勝:池田慶次郎(山大附属中1年)
       2位:四釜 淳悟(長井市)        

    A-2(小学生)の部

       3位:武田 佳起(山大附属小6年)
       6位:名和 咲来(山形東小5年)

     地元福島の意気込みが半端ない様子でしたが、確実に山形が
   阻止しました(笑) 山形県からは、応援も含め、20名程の方が
   足を運んでくれました。今年も協賛の(有)山形工房からの多量の
   けん玉等が提供され、「けん玉大抽選会」が行われました。
   歓声やらため息やら、盛り上がりましたよ!
    何と、来年の第7回大会は、わが山形県に決定し、平山会長が
   声高らかに宣言しました。みなさん、今から心して向かい
   ましょう。仲間を増やし、けん玉の輪も広げたいものです。

      優 勝 おめでとう!池田君


★やったね!全国大会準V~武田佳起君<山大付属小6年>その2

      ー市長表敬訪問ー

 佳起君の偉業が、市長さんのお耳に届き、佐藤孝弘山形市長を訪れ喜びの報告を することができました。本人からは、大会の様子や臨む気持ちなどを語ってもらい 難度の高い技をたくさん披露しました。見事に決まる技に、感心することしきりー
 市長さんはじめ、ご臨席いただいた皆様にお褒めの言葉やねぎらいの言葉など
 ちょうだいしました。
  生で見てもらう機会を設けていただき、ただただ感謝です。さらに、技と心を
 磨いていくという決意も表明してくれました。

 荒澤教育長さん、佐藤昌彦校長先生、佳起君のお父さん、平山けん玉協会理事、
 原田が一緒に写真におさまりました。=このご立派な椅子に座ってきましたよ=


★やったね!全国大会準V~武田佳起君<山大付属小6年>その1

  西東北大会において男子の部の優勝者として、全国大会に出場した武田君。
 4年生時に続き、2度目の出番でした。その時は3位という偉業をなし、山形から
 出向いた私たち共々、大喜びで帰ってきたところでした。
  しかし、今回はラストチャンスでもあり、並々ならぬ努力をし、地区優勝を   勝ち取っての上京です。顔つきが違っていました。戦いの様子を少し紹介します。

 1回戦は沖縄県代表の子に2-0で勝ち、2回戦も西中国地区代表の子に1-0で
 勝ち、準決勝では南関西地区の子に2-0で勝って決勝に突入。ここまで、ノー ミスで進んできた武田君、決勝の相手は東中国地区の子で失敗あり、タイム競技で 勝ち上がってきたのです。誰もが優勝者は武田君?と思いました。決勝の舞台には 魔物がいました。思いがけない失敗が重なり、0-3で負け2位になりました。本人 は残念な気持ちがいっぱいだったと思いますが、前回を上回る素晴らしい成績に
 大きな拍手をお送りします。山形県最高位の成績なのですから!

  ペインティングコンテストでも、最高賞の文部科学大臣賞を山形県の小学生が
 獲得しました。入賞作品20点中山形県が7点を占め、けん玉生産日本一を誇る 山形県が何かと目立った大会でした。もう一つ、是非お伝えしたいことは、大会で 使用されたけん玉が、100%山形工房の製品だったことです。


・『けん玉ブース』にようこそ!   終了

        ー山形県林業祭り・秋の食彩祭りー 

  日 時:10月14日(日)午前9時~午後3時

   場 所:山形県総合運動公園 第2南駐車場(天童市)

   ※実りの秋を迎えて、100のブースが立ち並ぶそうです。


けん玉で遊ぼう ※時刻変更してます! 終了


 1、日 時   平成30年 7月21日(土)12時半~40分間

 2、場 所   山形県観光物産館ー山形市表蔵王13号線沿いー